公益社団法人福岡県宅地建物取引業協会
東部支部

MENU

行事報告

HOME > 行事報告

2019/12/5開催

支部研修会「民法改正について」賃貸借契約書内容説明

会員の皆様には日頃より支部事業にご理解とご協力を頂き、有難う御座います。

12月5日、古賀市のリーパスプラザこがに於きまして、民法改正セミナーを開催致しました。

来年4月に控える民法改正について、会員皆様の関心も高く、63名の方々にご参加頂きました。

当日急遽、郷司弁護士に代役の講師をお願いし、福岡県宅建協会が作成する賃貸借契約書のひな形等を

利用した、連帯保証の極度額や、補修に関する事等についてセミナーを行って頂きました。

セミナー後半の質疑応答でも多くの質問が寄せられ、皆様の関心の高さを実感しました。

宅建業者にとって来年の民法改正は重要な法改正となります。東部支部では今回のセミナーを受講出来なかった方や

再受講をご希望の方の為に、来年も同じセミナーを行います。

近日中にご案内のFAXをお送り致します。皆様のご参加をお待ちしております。

  

PAGE
TOP