公益社団法人福岡県宅地建物取引業協会
東部支部

MENU

支部長あいさつ

HOME > 支部長あいさつ
東部支部ホームページにアクセス頂きありがとうございます。
今期より支部長を拝命しました重本です。
 東部支部は福岡市東区・古賀市・福津市・宗像市の4市と、糟屋郡の篠栗町・粕屋町・志免町・宇美町・須恵町・久山町・新宮町の7町の508社の会員で構成されております。(令和4年3月31日時点)
当支部は「支部会員の資質向上、並びに消費者保護、宅地建物取引業及び不動産管理業を基本に地域社会の健全な発達に寄与すること」を目的に活動を行っています。不動産の取引・管理に関しましては、私共ハトマークの東部支部会員にご相談ください。
 また、会員の皆様におかれましては日頃より支部事業にご理解とご協力を頂き、厚くお礼を申し上げます。現在でもコロナ終息の目途は立っていませんが行政も以前のような経済活動の再開に向けて舵を切り始めたようです。東部支部においても、慎重にではありますがコロナ以前の本来の形の事業に戻す計画です。引き続きWEB講習会等も活用しつつ、令和4年5月に施行された改正宅建業法をはじめ不動産DXを中心とした社会情勢の変化等に対応したタイムリーな情報の提供や会員研修等を通して、会員の皆様の仕事に役立つ事業を実施する所存です。公益活動におきましては女性部・青年部の皆様を中心にした社会貢献事業も計画してまいります。
 会員の皆様には、引き続き支部事業へのご理解とご協力をお願い申し上げまして、ご挨拶と致します。

PAGE
TOP